雄飛・創造・すぐ実行

2012年の始まり ( 2012/01/02 )

新年明けまして、おめでとうございます。
昨年は鳥インフル、新燃岳の噴火、東日本大震災、円高、株安、ユーロ―危機等、日本、宮崎にとっても大変な年でした。又、県議選の年でもあり、皆様のお陰で県議3期目に入ることが出来ました事を衷心より感謝申し上げます。
今年こそは新生日本の夜明けになることを期待をしております。日本の政治はこの20年間に15人の総理大臣を排出し、国民はそのたびに不況からの脱却、政治の変革を期待しましたが何も得るものはなく見事に裏切られ、失われた20年も終わりそうにありません。この事は明治維新から綿々と引き継がれた中央集権体制、官僚政治の統治体制にも起因するものでもあります。本当に日本を憂える政治家はいないのでしょうか。しかし、歴史を振り返れば明治維新、昭和初期、敗戦後の日本復興期等その都度、必ず真の政治家が排出しています。失われた20年に終わりを告げ、新生日本が誕生するとすればそれは橋下市長の「維新の会」の存在ではないでしょか。橋下氏も大阪府知事に就任しなければ、売れっ子弁護士で終わってたかも知れない。知事に就任して初めて、日本の政治体制の大きな歪みを感じ、「大阪都構想・地方分権・道州制」の実現に向かっての行動であると思います。彼が主張している「二重行政」成るものは地方行政に携わった者であれば必ずその無駄、不効率を感じると同時に時代遅れの日本の統治制度の改革を希求するものであり、地方分権が遅々として進まないのは官僚と国会議員がその権益を守らんが為で有ります。
日本の将来を憂える彼の世間を恐れぬ行動、発言はまちがいなく日本再生の始まりになると信じております。我も政治家の端くれとして、新生日本への変革に希望を繋ぎ、この一年を頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーガイア住民訴訟証人喚問調書

連絡先

宮崎県東諸県郡国富町大字本庄4837番地
TEL. 0985-75-5651 
FAX. 0985-75-8415
メールでのお問い合わせ