雄飛・創造・すぐ実行

台湾・国富友好のつどい ( 2012/07/23 )

7月7日は七夕、台湾(高雄市)の天性歌手合唱団と国富町の合唱団(男性合唱団 樫の木・コールコスモス・菜の花コーラス)との友好のつどいが開催された。結果的には小さな会場だが満席になり立ち見まで出る始末になった。聴衆からは「よかった、よかった」の声を聞き、関係者みんなで喜びを分かち合う事が出来た。今考えると台湾の蘆団長とは15年前からの付き合いである。言葉もろくに理解できないが日本語、英語の単語を身振り手振りで会話をかわすだけで何とか意思が通じる。不思議なものである。
台湾・中国・日本・韓国等は其々に国家間の政治的紛糾を引き起こしているがビジネス、文化・スポーツ交流等は政治的紛糾とは関係なしに行われている。国家間の紛糾とは所詮人間同士の喧嘩みたいなもので不正な「利益」を横取りしようとする時に紛糾、喧嘩が始まるのではなかろうか。不正な「利益」を要求されてもその要求に対して毅然とした対処をしなければ喧嘩にもならないけどその代わりおおきな代償を払う事になるのではなかろうか。日本の外交然り。
また、蘆さんから合唱団つれて宮崎に行きたい。良いですかと電話がくることだろう。頑張って引き受けよう。

20120723-S.taiwann

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーガイア住民訴訟証人喚問調書

連絡先

宮崎県東諸県郡国富町大字本庄4837番地
TEL. 0985-75-5651 
FAX. 0985-75-8415
メールでのお問い合わせ